トヨタで話題のアルミテープ貼り。
空力には色々書かれていたが?
mixiで面白い事を考えてるお方が居たので、聞くより・見るより・話すより
実行あるのみ(=゚ω゚)ノ

その前に車で試してみたのですが…
期待してなかった分、遥かに体感出来る差があったのであります。
車で劇的に体感できたのは
フロントリップ・リアウィング・ガラス・ショックアブソーバー
それぞれ貼り付け→試走 を繰り返してみて効果を体感してます。
貼った大きさはマチマチ 3cm×5cmで効果あり。

バイクに空力?フルカウルぐらいしか恩恵ないよね?
イヤイヤ( ゚д゚)
揺動部には効果出るんでないかとの話。

バイク → 揺動部 →サスペンション!

て事で、、、、
我が通勤車のVOX君でお試しです。

元々VOX君、、16000㌔ フォークオイルなんて変えてません。(−_−;)
動きの初期抵抗も有り、ギスギスした動きだったんです。

貼り方は

ま〜驚きました。
初期〜中盤までの動きが全然違う(;゜0゜)
フリクション減った…
でも中盤〜限界域は変わらず。

まるでOHした直後みたいとも言えるし、
ワンランク上の乗り心地に変貌。
説明は難しいよコレ。実際中身変えたわけじゃないから…

因みに、貼る大きさは3 × 3 cmで充分な効果が期待出来ます。

まとめ(フォーク編)
空気に触れる所ならどこに貼っても良い。
大きく貼るほど効果ありだが、有り無しの方が差がでかい。
市販のアルミテープでOK(絶縁のじゃダメよ)

コストパフォーマンス最高∑(゚Д゚)

MT-07にも採用決定だな!!
貼るパーツ
フロントフェンダー・ヘッドライト・フォークアウターチューブ・リアサス・ホイール・エアクリーナーBOX