二輪の記録と記憶 MT-07と共に

バイクの事とか気になった事を記憶(記録)していく…はずです(´・ω・`)

カテゴリ: インプレ


参加できる大会ももう無い(仕事め…)ので早々冬支度です。
冬乗らない訳じゃ無いし、遊びたいので…
それなりの冷感グリップとライフ期待してロッソコルサ!
安かったからじゃないよ!?30000円にポイント3200に釣られた訳じゃないよ!?(´・ω・)

仕事明けに鞭打って交換です。
バーラバーラ
ここまで何回も使っててなんだけどね
ポータブルタイヤチェンジー再来
あっタイヤは日向ぼっこさせて少しでも温めてますよ。

しっかし…スパコルさん簡単に外せ過ぎw
ロッコルかてぇぇぇ!!
特にフロント!キッチキチパッツパツ!
写真はリアだけどこっちは余裕。
チェンジャーを労わりつつ交換完了
ビード上げんぞ!
…ぞ!

フロント全く上がらねぇo(`ω´ )o

フロントだけスタンド持ってって…
上がらねぇ(爆
空気圧5kg突破したのに上がらない(爆死

実際は6kg掛けたら入ったんだけど、キツすぎやしませんか?w

標準空気圧に設定して組み込み
パターンはカッコいいんだけどね。
やっぱりプロダクションタイヤって組み込み楽で良いわ〜と思い知らされました。(´・ω・)

てことでクイック羽生に皮剥きツーリング!
温め→セッティング変更しながら20分軽く走る。
うんまぁまぁでしょ(゚∀゚)

やっぱりスパコルは偉大。
総グリップはかなり違うけど、ロッコルでも相当遊べます。
フロントサイドウォールが固めなので、そこをフォーク側で吸収させました。
スパコルに近いハンドリングが実現できたし、もっと責められる事も確認したので1回目としては上出来でしょう。

後はリアサス変えて街乗り→遊び用とします。
街乗り プリ全抜き 圧16戻し 伸び22戻し
遊び プリ2.5mm  圧14戻し  伸び21戻し

メモメモ(゚∀゚)
ロッコルだと全体的に圧抜き気味、伸びも弱めた方が楽しめました。


うーん良い焼き色付いてきた(*´∇`*)
って事でインナーサイレンサー加工後のお話。

加工前より少しだけ音量小さくなってそうと書きました。

実際は?
冷間時やアイドリング付近はそこまで変わりません。
加速音量と温間時の音量は結構抑えられてます。
温間時の音量アップを抑えたって感じです。
中回転までの高音域はかなり減った。
いわゆるイィ音ってやつですね。
低回転:ドコドコ  高回転:クァ〜ン!
音量的には車検対応マフラーと遜色ない位になってるかと(*´∇`*)

性能は?
加工前と全然変わりません٩( ᐛ )و
気付かないくらいの差なんだなと。

ほんの少ししか消音部分追加してないのですが、アクラの構造では十分な効果があると思います。

これでコソ練も出来るというもの。

帰ってチェーン注油してたら…
もう無くなってる(・ω・`)

追加でパッド交換。
ピンが簡単に抜けて楽々!
すぐ無くなるク◯パッド( ´Д`)y━・~~

さすが900円だけある。
ストックもこいつで無くなった訳です。
サクサクピストン戻して
1000㌔持つかなぁw

次のパッドどうしようかな?(・ω・`)

何とも考えずに中古マフラーをネットで漁っていると…上物が7万3千円で( ゚д゚)
フムフム…送料無料!?
ハイ!ポチー!

て事で届きました。
アクラポヴィッチ レーシングライン チタン!
コケても安心仕様!(*´∇`*)
車検は…。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ安く手に入ったので無問題です(´ω`)

サクサク取り付けましょう
事故で凹み、数々の転倒で歴戦の傷、汚れ(´ω`)
純正ちゃん頑張った!

ボルトで言うと7本だけ。
交換しやすくするなら、両ステップと右サイドカバー外すと難易度下がりますよ(*´∇`*)
エキパイは純正の流れを崩しません
右前から   各部ギリギリですよ
珍しい 左後ろから 
耐熱ステッカーは元々弱いらしい
バッフルは未使用ばりに綺麗そのもの…

前オーナーは明らかにバッフル使ってなかった模様…
バッフル付きでも かな〜り良い音してます。
ネット動画で聞くより低音しっかり出てますね。(*´∇`*)
バッフル外す気は皆無です。
むしろ外して後ろパイプ部分ににグラスウール追加して突っ込みたいくらい。

レオヴィンチのが音大きかったけど、アレは単気筒みたいな音でした。
アクラポヴィッチは自然な2気筒の音。
どちらも好きな音だけに比べられませんね。(´ω`)

純正から変えると音量大きく聞こえる…
個人的にはこれ以上大きいと消音加工しますね(´ω`)

て事で!必要十分な音量と書き換えECUのベストセッティング組み合わせが実現できた訳です٩( ᐛ )و

走るのはまた今度!(爆

yellowracingさんの車両に乗らせてもらえたので、スラストベアリングの効果が自分にはプラスになると踏んでフロントフォークに仕込むことにしました。


松本エンジニアリングさんに確認も取りました。何となくわかってた事でもありますが、スラストベアリング自体をユニットに付ける事はかなり昔から有りました。
メリット・デメリットが有るのですよ(◜﹏◝)

簡単にわかる事は
メリットはバネが捻れる抵抗部分を無くせる。
デメリットはユニット分複雑になる事とスムーズになり過ぎるのも問題になる事(大振幅運動になりやすい)。


良く言えばコンフォート寄りになる。
路面をヌル〜と動く感じです。
切り返しが多いジムカーナでは、伸びきり付近の動きって感じやすいですね。
ここがプラスに働くんじゃないか?というのが入れる動機。

予想の範疇も入りますが、ブレーキ・スロットルを開ける時間が長い競技(主にオンロードレース)では効果もなくデメリット部分が多くなるでしょう。
オフロードレースや主に街乗り・高速走行など初期の縮みこみが目立つ・小振幅が多い状態ではメリットの方が大きくなるでしょう。

ち・な・み・に!Matrisのフォークカートリッジ・リアサスにはスラストベアリングが無くとも効果的に同じ構造が含まれています。( •̀ω•́)b

今回は更に初期フリクション無くしてしまおう。何事もトライだ!

で動いてます。ψ(`∇´)ψ

結果的には8の字の切り返し部分で路面に吸い付く様に動いてくれるので…これは有り!という事でしたので暫く様子見を決め込みます。
カラーはミスミにて作成…
まぁ実際はスラストベアリングだけで良かったんですけどw
Matrisのカラー代わりにBA2035 スラストベアリング入れるだけ。
基本プリロードが+1mm追加になります。

現時点ではリアサスは動きが十分なので、リアサスにはベアリング入れません(◜﹏◝)


ぶっちゃけた話
体感的にフリクション減らしたいなら

何もしてない<スラストベアリング<フォークメンテ<円陣屋至高(ABSO FRIEND)<ABSO FRIEND&スラストベアリング

な感じです。
動き悪いと思った貴方!
メンテしてますか??
メンテしましょうww

今朝はHIROさんと少しだけ練習…
という名の新Matrisリアサスを確認しに(´∀`)
左がフロントになりますね。
プリロードも広い空間に移動したので簡単に調整できます。

HIRO号の前後バランスや基本プリロード・伸び減衰を調整し
ハンドル違うけど前後の高さが違います(◜﹏◝)
車体の傾きによりHIRO号がリア下がりなのが見て取れます。
調整調整!
軽く8の字など行い確認して貰い満足してもらえました。(´∀`)

新Matrisリアサス (圧側オリジナル減衰)
減衰がしっかりと発生してるので、良く動くがピタリと制振します。
Matrisのバネは総じて動きやすい方向なので、オリジナルで圧側を掛けて貰ってますが若干足らないかも。
伸びを19/36(標準20戻し)にして暫定的に決定。
フロントが猫足とプリロード調整しかないので、全体的に柔らかい足回り方向です(´・ω・`)
あと深刻なのはエンジンの息つきなので、プラグ交換・エアクリ交換・ワイヤー注油・を勧めておきました。
ECU学習機能リセットもするとベターかなぁ。

自分のオリジナルリアサスの圧側減衰と同じ様になる様依頼していました。

しかし減衰が弱く感じた理由が
バネの形状による差…ですね
自分のは巻き数多くと線径を太くしてバネ長伸ばしている為、バネがマイルドに動く様にされています。
マイルド→擬似的な圧伸減衰かけた状態

写真の差(◜﹏◝)
まぁ全く同じになる訳ないですね(´・ω・`)
バネレートは115N/mmで同じ様なので、形状の差を感じることになりました。

次はもう少し圧側かけて貰いましょうと話しましたがバネの代わりはバネしか出来ないよね〜ヽ(´o`;
何て考えてしまいます。
フロントカートリッジ化してるなら間違いなくリアサス圧側かけた方が良いかも?
MTミーティングに松本エンジニアリングさん出店する様なので、そこで対策話してみよう(゚∀゚)


午後はクイック羽生に友人とカートに乗りに行きました。

数年ぶりのカート!
スピード感・操作感など久し振り過ぎて新鮮でした(゚∀゚)
ベストタイムは50.760だそう。(車両ナンバー見忘れたw)
速いのか遅いのか分からん…楽しく乗れたから無問題!
走行10分で慣れた頃に終わりだったけど、握力も腕の力も無くなり二走目は無しw
カートも楽しいけど暫くはお腹いっぱい( ´△`)


このページのトップヘ