二輪の記録と記憶 MT-07と共に

バイクの事とか気になった事を記憶(記録)していく…はずです(´・ω・`)

カテゴリ: バイク考察

エフェックスのヨーロピアンtype1も中々良かったのですが高さがあり過ぎ。
すり抜けツーリング向けwだなぁと思ったので、純正用意しようかなとか思い始めてました。
調べつくして無かったら純正へ…
∑(゚Д゚)!?

中々なのが有りましたよ!

エフェックス イージーフィットバーLOW
Ninja650.ER-6n用

違うバイク用ジャネーカ( ゚д゚)

しかしながら
純正 
幅 664mm 高さ 50mm 引き 約147mm
立ち角 45° 絞り角 22°

今回のハンドル
幅704mm 高さ50mm 引き 171mm
立ち角 41° 絞り角 25°

コレは低くしながらも手前に持ってこれる!?
幅なんて余らせれば良い( ゚д゚)

エフェックス ヨーロピアンtype1と比較

狙い通り高さが抑えられます。
下向き角度のハンドルなら平行位まで起こす事も。

て事で一気に完成

かなり良い感じ!
ハンドル自体も軽い(500g)し、各部無理がないのが気に入りました。
もう変えることもないだろうなって事でハンドル決定!

膝が滑るので、特殊な両面テープを使ってアルカンターラを貼ってみました(*゚▽゚*)
うーんカッティングが微妙だが感触は良くなった!
テープの耐久性見ながら考えていこう(*゚▽゚*)

後は練習したい所だけど…
休み欲しい(つД`)

結果から言うとここまで直りました。(´-ω-`)
ただフォークオイルシールを純正にしたりで動きが全然違うので、またセッティング直さなきゃですね。
ASHオイルもヘタってたらしく減衰も良く効いてます。
変な引っかかりも無いので、当面は問題無さそうです(*'▽'*)

ハンドルロックが片側ない事を除いては…囧rz

ハンドルはBMコンチ3型を一時的に入れました(戻した)
ポストを5mm上げてますが全体的に前下に移動した感じ。
純正ハンドルロック位置では何処も干渉しませんでした。

ついでにカスタム部分
エアフィルターを交換
乾式・湿式どちらでも使えるし掃除も楽々。純正よりコストパフォーマンス良さそうなので導入。

リアシート張替え

カウルが傷だらけでしたが、ヤスリで削って整えて見られる位にしました(◜﹏◝)
いずれ綺麗にしよう。

結局テールランプをTST製に!(ォィ
凄いシャープになるんです(*'▽'*)
リアウィンカー無くなってスッキリ感も凄いです。

プログラミングテールなので色々変えられておもしろい( ̄∇ ̄)

直しの初乗りがD練…
感覚的に全く違うバイクになったみたいで慣れるために行く感じになりそう( ´△`)

依頼者の掲載許可が降りましたので、趣味シート作成記事(´ω`)

題名に車名伏せています。

これは趣味なので、沢山依頼が有っても作りきれないからです。(´-ω-`)
が!?依頼が舞い込んで来ました。
良く見つけられたなぁと(*'▽'*)

そして型紙も有る車種なのでGOGO!です!(*´Д`*)

実際に型紙から作成は本当に時間かかる。
何台かまとめて作らないと割に合わない作業です。
趣味なのでヤル気と時間が沸けば作るんですけど(◜﹏◝)

シート形状見ると車名分かる人分かるんだよね( ̄∇ ̄)ウンウン

ビフォー

アフター!
裏側

ウン!このシート慣れて来てるから、かなり綺麗に張れました(*´Д`*)

装着も問題無し!
満足して頂けてホッとしました(◜﹏◝)

車両が綺麗で素晴らしい!
メンテナンス行き届いているバイクは惚れ惚れします(⌒▽⌒)b

自分のシートなら笑って妥協とかしますが、手間賃頂く以上はシッカリと作らねばいけません(´-ω-`)

綺麗に作れた喜びと安堵…
シートの作りが難しい分、より達成感を感じます(*´Д`*)

リアシートの破れ…囧rz
サッサと直してしまおう( ´△`)

ただ張り替えるのもつまらないし…
ウーン(´-ω-`)

取り敢えず剥いて
ウレタンの段差は無くなりきらないけど目立たない様にウレタン補強して〜
張り替え!
ジャーン!

コレならカスタム感倍増してナイス過ぎます(*'▽'*)

真上から
押し出し成形加工が良い味出してる。

裏面は?
縫ってる暇もないので一枚張り!

バンドも直す暇ないから純正のまま( ´△`)

少し中途半端だけど直しましたw

時間も少なく少しづつしか直せないけど、交換すれば良いパーツは早めに着手!
純正パーツは在庫さえあればすぐ来ます(◜﹏◝)
純正の根本でもかなり厳重な方( ꒪⌓꒪)
形上OHになるのでシールスライドメタル
左側(コンプ側にしてる)の方が症状重いのでアウターも心配していたが、今の所大丈夫そう…
Matrisカートリッジもコンプ側だけ心配。
D杯終わったらチェックして貰う予定です(◜﹏◝)

さてさてパーツさえあればOHは何度もしてるから難しくもなくなりました( ꒪⌓꒪)
この時しか出番ないオイルシールプッシャー(*'▽'*)
サクサク組み付けるもエア抜きは時間かけて…

今回は油面170mmで突き出し7mm。
リバウンド側をASH#19.5(ブレンド)。
思うところがあって、やりたかった事を実行です。

減衰は問題なく効いているので一安心。
やはり左側アウターもそのうち交換した方が良さそうだけど、可動域130mmではネガは無かったです。(´-ω-`)

暗くなっちゃたけどフォークはお終い。
アレだけ衝撃有ったのにホイールとシャフトは全くの無傷。
強度は有るからシャフトにダメージが集中したのかな…

曲がったインナーも実は使い道が有りますので、お金できたら東洋硬化で精密修正・再メッキ・イオンプレーニングとか頼んでみようかな(´-ω-`)
純正より精度良く仕上げてくれるって話だし!

オイルシールは純正使いました。
ある筋によるとメッキと相性良いのは純正のだったりするらしい(´-ω-`)

後はハンドル選定ですが、実は迷ってます囧rz

このページのトップヘ