二輪の記録と記憶 MT-07と共に

バイクの事とか気になった事を記憶(記録)していく…はずです(´・ω・`)

カテゴリ: ジムカーナ関連?


曇り模様から…いざ開始となる前からウェット路面へ( ꒪⌓꒪)

午後のC2半ばからドライになってきましたね。

過去形に書いたのは1H 転倒3回&ミスコース 路面に挫折と転倒時にコース図頭からすっ飛んだ( ̄∇ ̄)

2H ハーフウェット で泣きながら走ったからです( ̄∇ ̄)

結果は120.54%とどうしょうも無いので忘れる事にします。

やりたい事出来なかったけど、ウォームアップコースのドライになりかけの路面は楽しかった!(爆
ジャンケン大会で初ゲット!モトフィズの馬鹿でかいバック(*´Д`*)
そうこの為に大会出たんだよと言い聞かせます。

事故→修理→練習する間も無く大会 と
結果なんて残せるわけもなく、ただ走れた事に感謝ですね(*´Д`*)

蒸し暑い中&雨の中 スタッフ様・参加された皆様 お疲れ様でした!

マシン情報
京都よりいらしてた とものりさん
中部より ぽんぽこさん
遠い所お疲れ様でした(*´Д`*)
そして入賞おめでとうございます!

あっ自分のマシン色々変わりました。
Twitter仲間 まっちさんより引き継いだ
カレラカウルに換装しての出走でした(*´Д`*)
ストンプグリップ付いてるけど、走ってみたら膝のところが滑る事が判明!?
って大会前に確認しとけよ!(爆

大会後に動きが気になるフォークをバラしたり、大会に間に合わなかったハンドルが届いたりw 色々しょうもない感じですよ。
フォークアフターが歪んでるじゃないかと思われてたのですが、再度開けてみると何処も不具合なさそうなんです(◜﹏◝)
なんでギシギシ鳴るかなぁ…
時間あるときに精密組みして確認してみよう。
バラしついでにバネレートを8.5と9.0にして見かけ8.75N/mmにしました。
バネレート上げて圧減衰弱めた方が良いとの判断。

ちなみにハンドルはエフェックス ヨーロピアンTYPE1
思ったのとチョット違うけど、純正より少し前に絞り角26°と良い感じ。
幅とかスーパーバイクLOWと比べて
思ったより高さが有ったんですよね(◜﹏◝)

カナリ良い感触なのでしばらく使ってみます。

ダンロップ杯はダンロップタイヤ指定です。
プロダクションタイヤもNGです(◜﹏◝)
ノービス選手に限り、全てのタイヤで参加できます(昇格等は出来ません)

て事で、皮剥きしなきゃなんらんのでリアタイヤだけ新品交換です。
コレは随分前に購入した新品ストック品。
フロントは大会一回使用のがストックされてるので、当日現地で履こうと思います。

後はハンドルをもう少しどうにかしたい( ´△`)

本日はD練:筑波ジムカーナ場でした。
当直明けで向かったので昼過ぎに着きました。
本当に暑い中スタッフさん・参加者達が熱い走りを繰り広げてました。

自分?
先ずは修理です…( ´△`)
直すにも暑くって暑くって、、、
同じくMT-07で参加されてる方のトランポに逃げ込んで修理に没頭です(◜﹏◝)
勿論写真なんて撮ってる暇なく…

修理内容。
一番問題だったハンドルロック。
A級の作田さんにストッパー作ってもらいました(*´Д`*)
本当に感謝です(>人<)
しかも絶妙な削り量で切れ角もいい感じ!

フォークに当たる様になる為に、フレーム側に取り付けです。

作業中の写真もない為に完成図
左側
右側
取り付ける為には
ココの下側カバーを外さねばなりません…
タンク外してもクラッチワイヤーが通っているのでほとんどバラさないとなりません( ꒪⌓꒪)

そんな暇はない!!!!!
ニッパーとハサミでぶった切って!
ぶった切って!
カバーバラバラにしてやりましたよᕦ(ò_óˇ)ᕤ

その作業見られてて
「おいおい!雑だな〜w
   エアクリBOXの穴も適当だしw
   コレで良いんかい?」

えっ!?どうせ戻さないから OKです(•̀ω•́)b

ワッハハハハ(=´∀`)人(´∀`=)ハハハハハ

こんな感じでしたw

コーススラロームと8の字エリアで、走行上問題ない事も確認できました!
30分しか走れなかったけどねw

1週間で直せたので大満足です(*´Д`*)
筑波ジムカーナ場の路面も安心して走れますね〜今日は滑る気がしなかった( ̄∇ ̄)

ハンドルも微調整出来たので、フロントの感じがより分かりやすくなって体が入る様になってきました。

サスペンションも微調整!

心配してたフロントフォークは今の所問題なし!
ステムやら各所も問題なし!

スクリーンも追加シール貼って!
この仕様でD杯頑張るぞ〜

タイヤ交換しなきゃだけど乗る時間取れないな…( ´△`)

ブーツのトゥスライダーが随分前に削れ切って、ブーツの根元に侵食してきそうだったのでした(◜﹏◝)
マグネシウムはすぐ削れる…
ここはやはりステンレス!通称SUS!
ハイキタコレ

SUS304 NO.1!! (๑•ૅㅁ•๑)!!

わざわざ刻印付きの探したよ(爆
1mmプレート3枚と4mmプレート1枚
片側お値段……500円!!!


コレはしばらく持ちそうだ( ´∀`)
誇らしげな刻印がナイス過ぎる!

補強の接着剤乾くまで放置ですね_:(´ཀ`」 ∠):

本日、、遂に届きました!
アドバンテージのEXACT2 ホイール!
リアは特注の5.0J!!
α-13SP 160/60R17 に合わせて貰いました。
適正リムは4.75J(実質)だそうで4.5Jではなく5.0Jなのです。
値段は……仲介して頂いたモトジムカーナのキングこと「ぶん田」さんにお聞きください(´・ω・`)
市場価格より安くなるかもです。

前日夜より用意してまして…
ポータブルタイヤチェンジゃーを使ってサクサク外しましたヽ(´▽`)/
何これ凄い楽(*⁰▿⁰*)
傷もつかないし傷もつけたく無い鍛造ホイールに最適ヽ(´▽`)/

そして全然外れないローターボルト…(;´༎ຶД༎ຶ`)


ネジロックとオーバートルクで全く緩まないです。
結果的にエアーインパクトを激しく推奨です!!!o(`ω´ )o

お楽しみの重さタイム
ノーマル
フロント4.7kg ローター無し
アドバンテージ
フロント 4.4kg ローター無し
余り軽くなりませんが、理由は色々あるのでアドバンテージさんの特集でも見てください。
一番軽くなるのはリムです。回転外形に重いものがないのがヒント。

ノーマル
リア 8.1kg ジュラルミン42T 07ローター有り
アドバンテージ
リア 7.9kg 43Tオリジナルスプロケ 
ローターMT-09用

ちなみに、今回使ったリアディスクローターはMT-09用です(´・ω・`)
こっちのが安い!ちょっと重い…

とりあえず取り付け作業に移ります。
まずはノーマルからやっとこさ外したフロントディスクローター。
回転方向とは逆にテンション(引っ張り)かけつつ、ボルトを一つ飛ばしに順番に締め付けて行きます。
締め付けトルクは1.8kg/mm
意外にも凄い弱いトルクです(´・ω・`)
このボルトは純正新品を使いますが、新品ボルトにはネジロックが塗られていません。
ネジロックは中強度
塗り方は一箇所につけて固まる前に指定トルクで締めます。(約20分で硬化)
塗りすぎると後で後悔します…(;´༎ຶД༎ຶ`)
そもそもアルミとネジロックの素材相性は悪いのです。

リアディスクボルトは付属してました(ネジロック付き)のでそちらを使いました。
フロントと同じく回転方向とは逆にテンションかけて3.0kg/mmで締め付けです。
画像無し!

ポータブルタイヤチェンジャーで楽々取付け!リム綺麗綺麗(*⁰▿⁰*)

このアドバンテージのホイールは良く出来ていて、一番良いのはハブ構造!
純正同様のハブ部分にダブルベアリング!ベアリングもデカイ!耐久力は折り紙付き。
ハブダンパー部のガタも全く無いのも大きな特徴。
ハブボルトにはOリングが入っていて、ピッタリと合うように作られています。
スプロケも削り込みが素晴らしく、カッコいい(*⁰▿⁰*)

そうこうしてるうちにタイヤも取り付けて装着。
チェーンラインも綺麗に出てます!
専用品なので当たり前でも重要項目!

暗くなっちゃったけどね。
もっと浮くかと思っていたシルバーホイールはしっくりハマりました(*⁰▿⁰*)
カスタム感半端ないですヽ(´▽`)/

インプレは次回に…

このページのトップヘ