二輪の記録と記憶 MT-07と共に

バイクの事とか気になった事を記憶(記録)していく…はずです(´・ω・`)

2017年01月

仕事明けでフォークをさっさと組み付けるも…夕方手前30分ほどしか走れず( ;∀;)
ホースを無理なく取り付け調整後
色々と確かめられた事が有りました。(°▽°)

115N/mm もとい 11.5kg/mmワンオフバネと元々付いてたバネとの差です。

元々のバネはシュッ!っと一気に縮んでしまうところがありました。
悪くいうとピーキーな…良く言うととても動きやすい、、、そんな感じです。

ワンオフの方は?(°▽°)
しなやかに動くんです。スーッと?こんな感じ。

何が違うの?(°▽°)
一気に入り込み過ぎるとスイングアーム角度も水平に近くなり、地面を蹴る力が上手く伝わらなくなる!
回転で上手くいかなかった車体的な理由です。
車高調整で誤魔化しちゃえ!(°▽°)
はやってみたけど他がダメになってしまう。
動的位置を高めるための圧側減衰と一気に沈まずスーッと入るバネが必要だったのです。(*゚∀゚*)

圧伸び共に全抜きしてバネだけを感じてみたら、ここまで変わるのかと感嘆しました。
思っていた通り素早く沈むこともないので、バネだけでも路面をしっかり追随してくれます(°▽°)<このバネイィ!

バネの効果を確認できたら軽く調整に入ります。
路面冷え冷え&タイヤはパワー3

プリロード 11.5mm (基本10+1.5)
伸び 20戻し (36段)
圧    16戻し (26段)
リアサス全長 310.5mm

サグ 1G' 26.2%  (34mm/130mm)

正直ここまで変わるとは思っていなかった…
どんな状況でも綺麗に前に進んでくれます( ;∀;)
段差のいなし方も今までよりも乗り心地よく、しかも接地感がとても分かりやすく路面を捉え続けてくれます。

微調整は必要だけどカスタマイズして良かった!!

練習会で詰めていきます!(*゚∀゚*)


ちなみにストローク使い切ってました。
底つき感無いので絶妙なんでしょう!

リザーバータンクの根元ホースがどうしても干渉するのです( ̄▽ ̄;)
コレは頭のボルトとエンジン側削っても付かなそうな距離です…(´;Д;`)

こんなんで諦める子じゃない!
逆付けだ!
当〜た〜る〜🎶 (´;Д;`)

だがしかし!
削る・切る物が樹脂なら話は別ですψ(`∇´)ψ
穴空けちゃるぜ〜www

ステンレス半田ごてという強力な武器を手にしたのでした( ̄▽ ̄;)

えいやっ!
ザマァ!(´;Д;`)アハハー

もう戻れませんww
綺麗に処理して、塞ぐのはついでのアルミテープチューン(爆)とシーリング材。

処理後

ここまで来れば…
ジャーン!(*゚∀゚*)

MT-07  のリアサス付け根は殆ど動かないのでこの位のクリアランスで大丈夫だろう。
当たるなら穴広げてやる!ψ(`∇´)ψ

取り付けセットがMT-09と同じなのでステー類が合いません…( ̄▽ ̄;)
こんなものエアクリBOX加工に比べれば余裕です(*゚∀゚*)

そして…
無事に取り付け終了です。

フィッティングテスト任務を完了しました(*゚∀゚*)

色々とギリギリ
こちらはスッキリ!
座って丁度手が届く(*'▽'*)
物は凄くいい(*^ω^*)

感触はまだ慣らし前だから渋さは残るけど、前よりも随分シットリと動くな〜と言った感じで質感は全くの別物です。

ストロークセンサー付けて頂いてた様でサグだし楽チンそう(*^ω^*)

リアサスが戻ってきました(*'▽'*)
ビフォー
アフター
色々付いてます( ̄▽ ̄;)

内訳
今回のオーバーホール+仕様変更(KDモデルからKFモデルへ)+特注スプリング
オーバーホール代 ¥21,600
仕様変更(部品代) ¥68,040
特注スプリング ¥24,840
合計 ¥114,480(税込)


になりました。

バネレート変更とバネ形状変えたことにより…
バネの長さが20mm長くなりした。
バネレートは105N/mm → 115N/mm です。

純正とも比較
仕様変更はリザーバータンク追加で圧側調整追加される。(68040円)
プリロードアジャスターは…フィッティングテストして欲しいとの事で変更になっています( ̄▽ ̄;) <(86000円するって…)
元々の物と比較。
油圧プリロード無しならもっとスッキリするかも?

スプリング受けもオフセットが入ったものに変わっており、色々とギリギリに詰め込んでいるのです。
今回のスプリングは巻き数見てもらえれば分かる通り、一番多く巻いていてシットリと動いてくれそうです( ^ω^ )


ここまでして貰って工賃OH代??
サービス凄く良いのです(*'▽'*)

圧側調整は26クリック(13クリック標準)

プリロードは10mm〜19mm

求めていた形になったのでありました(*'▽'*)

取り付けは…
一筋縄ではいかず・・・要加工なのでした…( ̄▽ ̄;)

続く

好評だった?? 可倒式ペダルさんの第2ロットが完成した様です(*'▽'*)


今回はアルマイトは白・黒  さらに無地が各5セットだそうです!

いつも自分がお世話になっている
あおとら印! 
リンク先の LAオート さんから購入できますよ〜(*´ー`*)

ステップでは無くペダルです。
有りそうで無かった物ですよ(´ω`)


それと松本エンジニアリングさんから「リアサスもう直ぐ完成して送りますよ!」
とのご返事が(*'▽'*)

カスタマイズ内容と料金
追加の仕様も公開OK貰いましたので、ご報告致します(´ω`)

ちなみに…取り付けられるか付けてみないと分からない!
フィッティングテストも兼ねています( •̀ω•́)

もしかしたらラインナップ増えるのか!?((((;゚Д゚)))))))

油圧プリロードアジャスター無しなら、圧側調整付きでリーズナブルな値段で取り付けられるかも?なのですよ(*'▽'*)

純正・BMコンチ3型・ヨーロピアン1型並べてみた
微妙に違います(°▽°)

取り付け!
うーん良い感じ。
後ろ座りだともう少し手前にしたいが…

ワイヤー類の遊びがほとんどない(^_^;)
これがMT-07 の限界か!?

乗れたら微調整しようっと(°▽°)

このページのトップヘ