時間も少なく少しづつしか直せないけど、交換すれば良いパーツは早めに着手!
純正パーツは在庫さえあればすぐ来ます(◜﹏◝)
純正の根本でもかなり厳重な方( ꒪⌓꒪)
形上OHになるのでシールスライドメタル
左側(コンプ側にしてる)の方が症状重いのでアウターも心配していたが、今の所大丈夫そう…
Matrisカートリッジもコンプ側だけ心配。
D杯終わったらチェックして貰う予定です(◜﹏◝)

さてさてパーツさえあればOHは何度もしてるから難しくもなくなりました( ꒪⌓꒪)
この時しか出番ないオイルシールプッシャー(*'▽'*)
サクサク組み付けるもエア抜きは時間かけて…

今回は油面170mmで突き出し7mm。
リバウンド側をASH#19.5(ブレンド)。
思うところがあって、やりたかった事を実行です。

減衰は問題なく効いているので一安心。
やはり左側アウターもそのうち交換した方が良さそうだけど、可動域130mmではネガは無かったです。(´-ω-`)

暗くなっちゃたけどフォークはお終い。
アレだけ衝撃有ったのにホイールとシャフトは全くの無傷。
強度は有るからシャフトにダメージが集中したのかな…

曲がったインナーも実は使い道が有りますので、お金できたら東洋硬化で精密修正・再メッキ・イオンプレーニングとか頼んでみようかな(´-ω-`)
純正より精度良く仕上げてくれるって話だし!

オイルシールは純正使いました。
ある筋によるとメッキと相性良いのは純正のだったりするらしい(´-ω-`)

後はハンドル選定ですが、実は迷ってます囧rz